今日は何の日? 【二・二六事件】

0
    1936(昭和11)年、大日本帝国陸軍の派閥の一つである皇道派の青年将校ら

    約1500名が「昭和維新」を達成すべく首相官邸等を襲撃しました。

    内大臣、大蔵大臣、教育総監が殺害され、なおも総理大臣や陸軍教育総監などが

    狙われていましたが、29日から政府による鎮圧が始まります。

    ビラやラジオによる投降の呼びかけに、形勢不利とみた将校達は投降を開始。

    こうしてクーデターは未遂に終わりました。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    ちょっとしたきっかけで男性専用サービスする様になった勢いで、ブログもつけ始めてみました。よかったら見てくださいね。
    • 美樹
    • 2007/02/26 7:28 PM