台南担仔麺@水道橋

0
    隣のアジア。

    ◆食べたもの◆
    人参鶏650円。牛筋(牛のアキレス腱)450円。担仔麺180円。キリン樽生490円。瓶入り紹興酒500円。


    ◆コメント◆
    台湾料理。台南担仔麺=たいなんたーみーめん。円卓の隅に相席させて頂いた。クルクル回して人の料理を食べたくなる。料理はどれも本場ぽくて美味しい。メニューの漢字からして本場風。人参鶏は朝鮮人参と豚肉を蒸した漢方料理。牛筋は牛のアキレス腱。担仔麺はあっさりダシのスープに揚げた赤ネギと長時間煮込んだ肉味噌にパクチーが載る。渋谷の名店「喜楽」が彷彿とされる味。台南とは字の如く台北とは真逆。炭火焼居酒屋のホルモン市場とシンガポールの海南鶏飯も系列店。いずれも水道橋界隈。月火は紹興酒ボトルが半額。なんとこのお店、元中日ドラゴンズの郭源治がオーナーらしい。だから本店は名古屋。へぇ。

    ◆満足度◆
    パクッピピピ

    ◆お店データ◆
    千代田区西神田2-1-13 十勝ビル2F
    無休 17:00-24:00/土日祝-23:00
    http://r.gnavi.co.jp/g314700/

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    郭源治 台南担仔麺に行ってきました。名古屋の地下鉄矢場町近くにあるのですが、見つけられず、道行く人に色々聞いたら「郭源治の店」って言うと皆分かるんですね。さすが。 ↑何となく台湾情緒漂う感じ。台南担仔麺
    • Manilog 〜 マニログ
    • 2007/03/18 1:16 PM